企業|企業速報 証券市場新聞

SCSK<9719>が反発。21日付で三菱UFJモルガン・スタンレー証券がレーティング「オーバーウエート」継続、目標株価を5450円から6350円へ引き上げた。EVシフトや自動走行実用化は、車載ソフトウェアの大幅なプログラム数増加を意味するとし、株式市場が注目する同社のBSW(Basic Software)事業も2017年中に成約に至る見込み、と指摘している。

 

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket