企業|企業速報 証券市場新聞

不二製油グループ本社<2607>が反発。21日付で岡三証券がレーティングを「中立」から「強気」へ、目標株価を2600円から3400円へ引き上げた。国内の大豆事業の好調や米州の油脂事業の生産性改善、カカオ豆の原料安メリット、中期では中国のベーカリー市場の拡大の恩恵を享受でき、長期ではUSS製法や安定化DHA・EPAが新たな成長ドライバーとなり成長を牽引すると指摘。18年3月期は通期連結営業利益で会社側計画と同様の200億円(前期196億9400万円)から210億円へ、19年3月期は213億円から228億円へ引き上げている。

 

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket