企業|企業速報 証券市場新聞

幼児活動研究会<2152>やJPホールディングス<2749>、ライクキッズネクスト<6506>、インタースペース<2122>、東海染工<3577>、グローバルグループ<6189>など育児関連銘柄が軒並み高。安倍首相は28日召集の臨時国会で衆議院解散を表明、今回を「人づくり解散」と位置づけ、消費税を教育や幼児教育などへ充当する方針を示すとみられ、思惑買いが向かった。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket