企業|企業速報 証券市場新聞

常磐開発(1782)が高い。前週末引け後、今2016年3月期の業績予想を修正し、利益予想を引き上げたことが好感されている。
連結業績について従来予想の売上高200億円は195億円(前期比5.4%増)へ減額したが、営業利益13億円を16億円(同10.1%増)へ引き上げるなど利益を増額。工事進行基準適用工事の出来高減少で、売り上げは計画を下回るが、工事総利益の増加により利益が上ぶれる。併せて期末一括配当を普通配当15円に記念配当2円を上乗せ、17円とした。

証券市場新聞

Pocket