企業|企業速報 証券市場新聞

綜研化学<4972>が続騰、4日ぶりに年初来高値を更新した。26日引け後、18年3月期第2四半期(4~9月)の業績予想を上方修正したことが好感された。連結業績について売上高を130億円から135億円(前年同期比10.2%増)、営業利益を7億5000万円から13億円(同21.3%増)へ。液晶ディスプレイをはじめとする電子材料関連向けが計画を上回る一方、原料価格が想定を下回っており、通期予想についても修正が必要となった場合は速やかに公表するとしている。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket