日本農薬<4997>が大幅続落。26日引け後、17年9月期の連結業績を修正、利益予想を引き下げたことが嫌気された。営業利益を39億円から31億円(前期比30.0%減)最終利益22億円から13億5000万円(同30.4%増)へ。国内農薬販売の伸び悩みに加え、海外農薬販売の品目構成の変化で利益率が低下、のれんの減損損失を特別損失として計上することも利益を押し下げる。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket