企業|企業速報 証券市場新聞

ピックルスコーポレーション<2925>が続騰。26日取引終了後に発表した18年2月期第2四半期累計(3~8月)の連結決算は、売上高は194億1400万円(前年同期比2.5%増)営業利益8億7000万円(同1.0%減)と、それそれ従来予想の193億2600万円、8億1200万円を上振れて着地したことが好感された。浅漬け製品や総菜製品の販売好調だった。通期業績予想は従来予想を据え置いている。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket