村田製作所<6981>が反発。この日、場の雰囲気や盛り上がり、人間同士の親密度など、これまでデジタル化出来ていなかった情報を空間情報としてセンシングし、可視化したデータとして提供する仮想センサプラットフォーム“NAONA”の実証実験を開始したと発表した。
このシステムは様々な情報をセンシングするハードウェアを接続し、そこで取得されたデータを組み合わせて空間情報として解釈、出力するクラウドプラットフォーム。10月3日から幕張メッセで開催される「CEATEC」に出展する予定。

 

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket