企業|企業速報 証券市場新聞

神戸製鋼所<5406>が反発。28日付の日本経済新聞が2017年10月~18年3月期に約100億円を捻出して、自動車の軽量化素材を軸に成長投資にあてると報じたことが好感された。資金を一元管理するキャッシュ・マネジメント・システム(CMS)を生かす。21年3月期までの5年間の中期経営計画で最大1000億円のキャッシュ創出を掲げており、その一環となるとしており、資金効率化と成長投資による今後の事業拡大が期待された。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket