企業|企業速報 証券市場新聞

オークマ<6103>が10連騰。28日付で岡三証券がレーティングを「中立」から「強気」へ、目標株価を5500円から7200円へ引き上げた。中国市場で顧客開拓の効果が表れはじめたとみられるなど、事業環境と自助努力の両面で受注高の増加が見込まれる点をポジティブに評価。下期にかけては、新工場棟の稼動本格化による量産効果の発現が業績面のカギになるとし、18年3月期は通期連結営業利益で会社側計画と同様の160億円(前期155億6000万円)から205億円へ、19年3月期は185億円から225億円へ引き上げている。

 

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket