企業|企業速報 証券市場新聞

日本ハウスホールディングス(1873)が反落。前日取引終了後、連結子会社の銀河高原ビールが不適切な会計処理を行っていたことから、今16年10月期第1四半期決算発表を延期すると発表したことが嫌気されている。
銀河高原ビールの売掛金残高が過大に計上されているのではないかとの指摘を受け、調査した結果、同社経理担当者が架空売り上げの計上、棚卸資産の過大計上などの利益操作を行っていたことが判明したとしている。1四半期決算は年4月中旬に発表の予定。

証券市場新聞

Pocket