企業|企業速報 証券市場新聞

ハーツユナイテッドグループ(3676)が後場に入って急伸、一時ストップ高となる前日比400円高の2378円まで上げ幅を広げた。この日、ZMPとの合弁会社のZEGがエアロセンスと協業して、ドローンを活用したデータ収集サービスの全国展開を開始したと発表したことを受け回気が盛り上がった。
ZEGは全国各地で対応可能な豊富な人材と柔軟なオペレーションが自動車業界から高い評価を得ており、エアロセンスは自社製ドローンを開発し、建築・土木・農業分野などで撮影、計測、データ解析、クラウドサービスまでのトータルソリューションを提供。両社の技術、ノウハウを融合することでより付加価値の高いサービスを提供していく。
HUGの発表が刺激になり、ドーン(2303)、イメージ ワン(2667)などドローン関連に買い気が再燃した。

証券市場新聞

Pocket