企業|企業速報 証券市場新聞

シグマ光機<7713>が急騰。6日の取引終了後、18年5月期の第1四半期(6~8月)連結決算を発表、売上高は20億5600万円(前年同期比14.2%増)、営業利益は3億700万円(同56.6%増)、純利益は2億2800万円(同70.0%増)と大幅な増益となったことが好感された。有機ELへの移行のほか液晶パネルの一部大型化が進むFPD業界向けでは、レーザ加工機・検査装置への組込み用自動位置決め製品や光学素子製品の需要が堅調に推移している。
通期は売上高82億500万円(前期比4.6%増)、営業利益9億6000万円(同5.3%増)、純利益6億9000万円(同7.5%減)と従来予想を据え置いた。

 

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket