企業|企業速報 証券市場新聞

松竹<9601>が年初来高値を更新、買い一巡後は利益確定売りに押された。12日の取引終了後、18年2月期の第2四半期累計(3~8月)連結業績予想を売上高で488億4000万円から493億8000万円(前年同期比3.3%増)へ、営業利益で37億7000万円から48億円(同15.2%増)へ、純利益で17億7000万円から26億3000万円(同13.3%増)へ上方修正した。映画興行において当初の想定以上の成績を挙げた作品が多かったことや演劇事業でも歌舞伎を中心に想定以上の好調となっている。

 

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket