企業|企業速報 証券市場新聞

宇部興産<4208>が年初来高値を更新、買い一巡後は利益確定売りに押されている。26日の取引終了後、18年3月期の連結業績予想を売上高で7000億円から6850億円(前期比11.1%増)へ、営業利益で400億円から450億円(同28.7%増)へ、純利益を245億円から290億円(同19.9%増)へ修正、利益の上方修正を好感した。ナイロン原料カプロラクタムのスプレッド(製品と主原料の値差)改善、合成ゴムの原料価格高騰の売値への転嫁などが利益を押し上げている。

 

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket