富士電機が急伸で高値、18年3月期の上方修正を好感

企業|企業速報 証券市場新聞

富士電機<6504>が急伸、年初来高値を更新した。26日の取引終了後、18年3月期の連結業績予想を売上高で8500億円から8700億円(前期比3.8%増)へ、営業利益で480億円から520億円(同16.3%増)へ、純利益で290億円から310億円(同24.3%減)へ上方修正したことが材料視された。前年同期の大口案件の影響により設備工事分野が減少したものの、国内・中国の生産設備の自動化需要が旺盛なファクトリーオートメーション分野、国内の設備更新需要が堅調なプロセスオートメーション分野、ITソリューション分野が牽引している。

 

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket

企業|企業速報 証券市場新聞

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる