企業|企業速報 証券市場新聞

マツモトキヨシホールディングス(3088)が4日続伸。前日取引終了後、16年3月期の期末配当を40円から45円へ引き上げたことが好感されている。
第3四半期は売上高、利益とも過去最高を達成したことから還元を強化。第2四半期末配当40円と合わせた年間配当予想は85円と、前期実績の60円から25円の増配となる。

証券市場新聞

Pocket