ビジネス街|企業速報 証券市場新聞

大和ハウス工業【1925】は戸建住宅のIoT化を進め、様々な住宅設備や家電がつながることでより一層、利便性が高く豊かな暮らしの提供を目指すコネクテッドホームブランド「Daiwa Connect(ダイワ コネクト)」プロジェクトを開始し、2018年1月より提案を開始する。
その第一弾として、11月23日からGoogleの「Googleアシスタント」を搭載し音声で動作するスマートスピーカー「Google Home」と、東急グループのイッツ・コミュニケーションズの「インテリジェントホーム」を活用した「Daiwa Connect」の実証実験を「渋谷展示場」(東京都渋谷区)と「ジーヴォΣ グランデ展示場」(大阪府吹田市)の2カ所で開始する。

 

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket