企業|企業速報 証券市場新聞

アステラス製薬【4503】が反発。

2日付の日本経済新聞が「2020年3月期まで年間配当の増額を続ける可能性が高い」と報じたことが材料視された。好採算の大型新薬の収益寄与が見込めるためで、現在の増配ペースが続けば20年3期の年間配当は前期より2割多い水準になりそうだ。株式分割考慮ベースで前期まで5期連続で増配しており、通算では8期連続の増配となる見通し。自社株買いと合わせて、株主還元を強化していくとしており、積極的な還元姿勢を好感した買いが向かった。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket