ドレックス【4586】が買い気配。この日立ち合い開始前に国内出願中の「経皮吸収組成物」について、特許庁から特許査定

を受けたと発表したことが買い手掛かりになった。痙性麻痺治療貼付剤MRX‐4TZT(チザニンテープ剤)をカバーする基本特許のひとつであり、有効期間は2036年まで。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket