企業|企業速報 証券市場新聞

大林組(1802)が急反落、リニア建設偽計入札妨害で東京地検特捜部が事情聴取

大林組(1802)が急反落。JR東海(9022)が発注したリニア中央新幹線関連工事をめぐる偽計入札妨害事件で、

東京地検特捜部が大手ゼネコン大林組の土木部門担当の副社長(66)らから任意で事情を聞いたことが分かったと各メディアが伝えたことが嫌気された。同社は主に土木部門がリニア工事を担当しており、、副社長のほか名古屋支店の営業担当者からも事情を聞いたという。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket