IT|企業速報 証券市場新聞

ソフトウェアS(3733)がS高で11カ月ぶり高値、18年10月期大幅増収益で最高益

ソフトウェア・サービス(3733)がストップ高カイ気配、大発会に付けた年初来高値を約11カ月ぶりに更新した。

8日取引終了後に発表した18年10月期の単独業績は、売上高200億円(前期比36.8%増)、営業利益39億6000万円(同52.0%増)と大幅増収増益で、4期ぶり過去最高益更新を見込んだことを好感する買いが殺到した。主力の電子カルテシステムが伸び業績をけん引、前期から持ち越した案件なども貢献する見込みで、業績拡大に伴い、年間配当を125円(前期75円)に大幅に増配する。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket