電子部品|企業速報 証券市場新聞

東芝(6502)が5日続伸、米WD社と和解と伝わる

東芝(6502)が5日続伸。各メディアが東芝と米ウエスタンデジタル(WD)は和解する方針

を固めたことを伝えたことが好感された。半導体メモリー事業の売却を巡り対立していた両社は和解することで、内外の裁判所に申し立てていた法的措置は互いに取り下げる。両社は和解を巡る主要な論点で合意に達しており、早ければ12日にも最終合意に達する可能性があるという。報道についてこの日立ち合い開始前に、東芝は「係争状態の解決に向け協議中だが合意には至っていない」とコメントを発表したが、東芝メモリ売却による経営再建進展を期待した買いが向かった。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket