レポート|企業速報 証券市場新聞

JVCKW(6632)が続伸、岡三証券が「強気」継続、目標株価と業績予想を引き上げ

JVCケンウッド(6632)が続伸。11日付で岡三証券が

レーティング「強気」継続、目標株価を360円から400円へ引き上げた。用品向けカーナビゲーションの好調持続に加え、市販および用品向けドライブレコーダーの売上拡大が加速する見通しとし、ドライブレコーダーの国内販売台数でトップシェアの実績があり、市場急拡大の恩恵を大きく享受すると指摘。18年3月期は通期連結営業利益で会社側計画の64億円(前期57億8100万円)に対して従来予想の69億円から70億円へ、19年3月期は82億円から85億円へ引き上げている。

 

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket