IT|企業速報 証券市場新聞

sMedio(3913)が一時S高、富士通の「ロボットAIプラットフォーム」に表情認識AIエンジンなど提供

sMedio(3913)が急伸、一時ストップ高まで買われた。この日、富士通(6702)が発表した「ロボットAIプラットフォーム」

に表情認識AIエンジンと顔認識AIエンジンを提供、表情認識機能、個人認証機能を共同開発したと発表したことが買い手掛かりになった。同プラットフォームは人の感情を読み取り、自然な対話を実現するクラウドサービスを提供することができるという。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket