IT|企業速報 証券市場新聞

ウイルコHD(7831)が軟調、従来型製品減少で17年10月期予想を下方修正

ウイルコホールディングス(7831)が軟調。12日の取引終了後、17年10月期の連結予想の修正を発表、売上高を160億円から154億4000万円(前期比19.6%増)へ、営業損益を1億円の黒字から4900万円の赤字(前期1億900万円の黒字)へ、純利益を4億7000万円から3億6000万円(前期比4.7倍)へ下方修正した。チラシ等の従来型製品の減少や新たに稼働した設備により増収を見込んでいたデジタル印刷の受注体制の遅れなどが影響している。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

 

Pocket