レポート|企業速報 証券市場新聞

デンカ(4061)が最高値、三菱UFJMS証券が「オーバーウエート」へ引き上げ

デンカ(4061)が反発、最高値を更新した。12日付で三菱UFJモルガン・スタンレー証券が

レーティングを「Neutral」から「Overweight 」へ、目標株価を3300円から5020円へ引き上げた。従来のエクイティストーリーである「エラストマー・機能樹脂と電子・
先端プロダクツでの需要増と採算改善が続く」を強め、エラストマー・機能樹脂の主力製品であるクロロプレンゴムの需給ひっ迫は19/3期以降も続き、価格は高止まりが続くと予想している。

 

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket