レポート|企業速報 証券市場新聞

三井金属(5706)が反発、みずほ証券が「中立」から「買い」へ引き上げ

三井金属鉱業(5706)が反発。12日付でみずほ証券が投資判断を「中立」から「買い」へ、

目標株価を5800円から6800円へ引き上げた。新規用途であるHDI基板(スマホ用マザーボード等)向けの拡販による極薄銅箔「MicroThin」の利益成長ストーリーは周知の事実だが、足元の株価調整で上値余地が出てきたと指摘。18年3月期は通期連結営業利益で会社側計画の430億円(前期384億6100万円)に対して従来予想の420億円から455億円へ、19年3月期は460億円から505億円へ引き上げている。

 

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket