企業|企業速報 証券市場新聞

石井表記(6336)が急落。18日引け後に発表した17年1月期の連結業績は、売上高95億8300万円(前期比1.8%増)、営業利益4億4300万円(同40.0%減)と増収ながら大幅減益予想したことを嫌気した売りが膨らんだ。
中国をはじめとするアジア新興国などの景気が下ぶれしていることを踏まえ、慎重に見積もった。16年1月期は子会社化した上海賽路客電子の貢献で、売上高94億1500万円(前の期比38.8%増)、営業利益7億3900万円(同13.0%増)と大幅増収増益で着地した。

証券市場新聞

Pocket