企業|企業速報 証券市場新聞

フジタコーポレーション(3370)が3日連続ストップ高に買われた。
10日大引け後にアスラポート・ダイニング(3069)に対して新株式37万4000株の第三者割当増資を実施し、資本業務提携を行うと発表したことをきっかけに人気を集めており、値動きの軽さが短期資金を呼び込み、マネーゲームの様相を呈している。
提携はアスラポートの豊富な外食業態の店舗運営ノウハウを活かし、フジタコーポの北海道・東北エリアにおける店舗運営を強化していくことが狙いで、北海道新幹線開通に伴う来店増への期待が買い気をあおっているようだ。

証券市場新聞

Pocket