企業|企業速報 証券市場新聞

カイカ(2315)が高値、18年10月期3.5倍営業増益予想を好感

 カイカ(2315)が買い進まれ年初来高値を更新した。19日の取引終了後、18年10月期の連結業績予想を発表、売上高は87億6200万円(前期比65.3%増)、営業利益は10億4000万円(同3.5倍)、純利益は10億8000万円(同63.4%増)と大幅な増収増益を見込んでいることが好感された。子会社化した東京テックとネクス・ソリューションズの業績が通期で寄与。さらに、事業規模の拡大を目的として、引き続き積極的にM&Aなども進める。




証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket