企業|企業速報 証券市場新聞

マイネット(3928)が急反発。23日の取引終了後、スクウェア・エニックス・ホールディングス(9684)傘下のスクウェア・エニックスが提供するスマートフォンゲーム「三国志乱舞」について業務提携すると発表したことが好感されている。
契約により「三国志乱舞」の運営・開発はスクウェア・エニックスから同社に移管。累計200万インストールを超える大型タイトルで、今16年12月期業績への影響は織り込んでいるものの、中期的な業績下支えが期待された。

証券市場新聞

Pocket