企業|企業速報 証券市場新聞

ザインエレクトロニクス(6769)が急伸、前日比274円高の1547円まで上げ幅を広げた。23日の取引終了後、中国大手自動車メーカー、智車優行科技(北京)のスマート電気自動車開発計画の核心メーカーとして採用されることになったと発表ししたことを受け、買い気が盛り上がった。
開発プロジェクトではは2017年にモデル車完成を目指しており、同社の高速インターフェース製品が採用される。人工知能を通じて自動車を制御、天気や道路状況など外部環境への安全対応に加え、先進運転支援システムやナイトビューシステム、スマート化に必要なネットワークセキュリティシステムも搭載するとしている。

証券市場新聞

Pocket