参天薬(4536)が急落、シロリムス硝子体内注射剤の追加データ指摘を嫌気

参天製薬(4536)が急落。21日にアメリカ食品医薬品局(FDA)から、シロリムス硝子体内注射剤の新薬承認申請に対する、審査完了報告通知を受領したと発表したが、承認には、有効性を示す追加データが必要であることが指摘されたことが嫌気されている。シロリムス硝子体内注射剤は、労働年齢層における予防可能な失明原因である非感染性後眼部ぶどう膜炎を対象として開発を行っている。




証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket