企業|企業速報 証券市場新聞

富士フイルムホールディングス(4901)が続伸。日本経済新聞朝刊が25日付で「ケガで失われた膝の半月板の治療などに期待される新たな再生医療に乗り出す」と報じたことが材料視されている。
現在手掛けるヒトの細胞とは別の細胞を活用、先端医療の全域をカバーする体制を整え、対応するケガや難病分野を広げることで他社に先行すると伝えており、先端再生医療への本格的な取り組みを好感した買いが先行している。

証券市場新聞

Pocket