企業|企業速報 証券市場新聞

昭和化学工業(4990)がストップ高カイ気配。24日大引け後に今16年3月期の連結業績予想を売上高で従来予想の78億円から79億円(前期比4.5%増)へ、営業利益で2億7000万円から3億5000万円(同69.1%増)へ上方修正したことが好感されている。主力の濾過助剤製品は国内市場で全般的に伸び悩むものの、海外市場で増加、全社規模でのコスト低減策や持分法による投資利益の増加などが利益を押し上げている。
証券市場新聞

Pocket