自動車|製造業 証券市場新聞

村上開明堂(7292)が急伸、電子ルームミラーの量産車両への搭載決まる

 村上開明堂(7292)が続騰、約1カ月半ぶりに上場来高値を更新した。26日後、業界初の特殊ミラー素子を採用した電子ルームミラーの量産車両への搭載が決まったと発表したことが材料視された。ルームミラーにカメラモニター機能を搭載した新製品で、車両カメラで撮影した後方の映像を室内ミラーに表示する機能があり、広範囲の状況が把握できるほか、夜間はトンネル内でもはっきり画像が見えるなど、安全性・視認性に優れる。販売は2020年中旬の予定。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket