企業|企業速報 証券市場新聞

ピックルス(2925)が4日続伸、第3四半期は65.0%営業増益

 ピックルスコーポレーション(2925)が4日続伸。同社は26日の取引終了後、18年2月期第3四半期累計(3~11月)の連結決算を発表、売上高は281億3600万円(前年同期比2.7%増)、営業利益は10億9600万円(同65.0%増)、純利益は7億7600万円(同59.9%増)と大幅な増益を達成した。キムチ製品などが好調に推移、原料が比較的安定した価格で調達できたことが利益を押し上げている。
 通期業は売上高378億6000万円(前期比5.8%増)、営業利益13億9300万円(同78.6%増)、純利益9億6900万円(同76.7%増)と従来見通しを据え置いた。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket