IT|企業速報 証券市場新聞

セキュアヴェイルがS高、1月からクラウドセキュリティ運用サービスを提供

 セキュアヴェイル(3042)がストップ高。26日、1月から統合セキュリティ運用サービス「NetStare(ネットステア)」シリーズのクラウド向けサービス「NetStare for Cloud(NS4C)」の提供を開始すると発表したことを受け、早期収益貢献を期待した買いを集めた。NS4Cはパブリッククラウドやプライベートクラウドで利用される仮想化基盤で稼働するUTMをマネジメントするサービスで、監視、バージョンアップ、チューニングなど運用メンテ作業を標準サービスとしてメニュー化し安価に提供する。価格は月額8万7500円から。




証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket