ビジネス街|企業速報 証券市場新聞

富士ソSB(6188)がS高で最高値、1対3株式分割と実質増配を好感

 富士ソフトサービスビューロ(6188)が急反発、ストップ高カイ気配で、約2カ月ぶりに上場来高値を更新した。前日引け後、18年1月31日を基準日として1株を3株へ株式分割を実施するとともに、18年3月期の期末一括配当を従来計画の20円から7円(前期は20円)にへ実質増配を発表したことを好感した買いを集めた。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket