ショップ|企業速報 証券市場新聞

DCMは急反落、3Q営業微減益も直近3カ月は2ケタ超の減益

 DCMホールディングス(3050)が急反落。前日引け後に発表した18年2月期第3四半期累計(3~11月)の連結決算は、営業収益3398億7800万円(前年同期比0.7%増)、営業利益174億300万円(同0.6%減)と増収ながら営業減益で着地、3Q累計は微減益ながら、直近3カ月間は14.0%減と2ケタ超の減益となったことが失望売りを誘った。事前の好業績観測が強く、前日に年初来高値117円を付けるなど株価は先行して上昇していた。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket