企業|企業速報 証券市場新聞

五洋インテックス(7519)が急反落。25日引け後、16年3月期業績予想を下方修正したことが嫌気されている。
連結業績について従来予想の売上高17億2000万円を16億4000万円(前期比2.7%増)、営業利益4000万円を300万円(前期7000万円の赤字)、最終損益2000万円の黒字を9000万円の赤字(前期9000万円の赤字)へ。太陽光パネルの販売減少で売り上げが計画を下回り、販売促進費用やタブレット端末販売に関する貸倒引当金繰入額、新株予約権の株式交付費も損益を悪化させる。

証券市場新聞

Pocket