自動車|製造業 証券市場新聞

ホンダ(7267)が5日ぶり高値、アリババとのコネクテッドカー開発報道を材料視

 ホンダ(7267)が反発、5日ぶりに昨年来高値を更新した。4日付の日本経済新聞が中国の電子商取引大手アリババ集団と「コネクテッドカー(つながる車)」を開発すると報じたことが材料視された。アリババのインフラを活用し、スマートフォン(スマホ)のように車そのものに決済などの機能を持たせる。世界最大の自動車市場である中国では政府主導で次世代車の技術開発が進んでおり、ホンダは日本勢で先行して現地のネット大手と組み成長市場を開拓するとしており、コネクテッドカーによる中国市場開拓と今後の収益貢献を期待した買いが向かった。




証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket