企業|企業速報 証券市場新聞

三菱重(7011)が反発、MRJ量産初号機納期を堅守と伝わる

 三菱重工業(7011)が反発。1日付の日本経済新聞が三菱航空機(愛知県豊山町)の水谷久和社長が国産ジェット旅客機「MRJ」の設計見直しを反映した追加試験機について「2018年後半に仕上げる」と述べたと報じたことが好感された。20年半ばに予定している量産初号機の納入時期は堅守したいとの意向を改めて示したとしており、計画遅延への警戒感が後退し、今後のグループ収益への貢献を期待した買いが先行した。




証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket