ビジネス街|企業速報 証券市場新聞

アエリア(3758)が後場買われる、台湾の網銀とソーシャルカジノの合弁会社を設立

アエリア(3758)が後場買われる展開。この日11時30分に網銀國際(台湾台中市)とソーシャルカジノ事業への参入を目的として合弁会社を設立すると発表した。新会社の社名は「プレイワンゲーミング」で、台湾国内において最大規模を誇るソーシャルカジノサービス「星城 online」を運営する網銀の持つノウハウを活用して、成長が見込まれる海外市場や日本における新しいゲームプラットフォームを見据えた事業展開を行う。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket