電子部品|企業速報 証券市場新聞

椿本興業(8052)が最高値、中国で偏光板生産設備を受注

椿本興業(8052)が反発、最高値を更新した。この日10時に偏光板生産設備納入にかかる契約を締結したと発表した。中国国内では、液晶TV向け大型偏光板の需要が拡大しており、これに対応した設備の納入を受注したもの。納入先は昆山之奇美材料科技有限公司で、19年2月頃に納入の予定。




証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket