ゲーム|企業速報 証券市場新聞

コロプラ(3668)が急落し1年ぶり安値、任天堂が「白猫プロジェクト」差し止め求め提訴

 コロプラ(3668)が急落、約1年ぶりに昨年来安値を更新した。10日取引終了後、任天堂(7974)から特許権侵害に関する訴訟を提起されたと発表したことを受け、収益への影響を警戒した売りがかさんだ。任天堂はアプリ「白猫プロジェクト」提供の差し止めと損害賠償約44億円、遅延損害金を請求しているが、同社は特許権を侵害する事実は一切無いとして見解の正当性を主張していく方針。なお、業績への影響を現時点で見通すのは困難で、今後開示すべき事項が発生した場合には速やかに開示するとしている。




証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket