ショップ|企業速報 証券市場新聞

白鳩(3192)がストップ高、第1四半期2.3倍営業増益が刺激

 白鳩(3192)がストップ高カイ気配。11日の取引終了後、18年8月期の第1四半期(2017年9月~11月)単体決算を発表、売上高は13億5100万円(前年同期比7.8%増)、営業利益は8300万円(同2.3倍)、純利益は5500万円(同10.2倍)と大幅な増益だったことを好感した。小田急電鉄(900)との協業で本店サイトで小田急ポイントサービスとの提携を開始し集客のシナジー効果を最大化するとともに、ルームウェアのオリジナルブランドである「bloomingFLORA」による“心も身体もあったかクリスマスギフト”をテーマとした小田急百貨店ポップアップストアの展開によるブランドの認知度向上に取り組んでいる。




証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket