ショップ|企業速報 証券市場新聞

コスモス薬品(3349)が急落で安値、人件費増などによる18年5月期利益の下方修正を嫌気

 コスモス薬品(3349)が急落、昨年来安値を更新した。11日の取引終了後、18年5月期の連結業績予想を売上高で5500億円から5524億円(前期比9.9%増)へ、営業利益を223億円から200億円(同10.1%減)へ、純利益を170億円から153億円(同16.0%減)へ修正、利益の下方修正を嫌気した。積極的な人員増強策を実施したことで売上高人件費比率が上昇している。




証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket