ビジネス街|企業速報 証券市場新聞

SKジャパン(7608)がカイ気配、定番キャラ好調で18年2月期予想を上方修正

 エスケイジャパン(7608)がカイ気配。12日取引終了後、18年2月期の連結業績予想を売上高で48億円から52億円(前期比13.4%増)へ、営業利益で8000万円から2億3500万円(同2.1倍)へ、純利益で2億円から3億6000万円(同13.2%増)へ上方修正したことが好感された。引き続き「星のカービィー」「ドラえもん」等の定番キャラクターが上期に続き下期も好調に推移していることに加え、オリジナルの「もちもちマスコット」シリーズや「忠犬もちしば」の増販等も売上総利益率向上に貢献している。




証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket